• [0]
  • 「絵描きという人生」相談所

  • 投稿者:管理者
 
絵描きと言うどちらかと言えば心細い道を行く同志ですから、
絵の技術や研鑽の事ばかりでなく、
人生、生活全般、色々何でも話し合える場を作りましょうか。
「絵は人なり」とか「絵は境地で描く」とか言うように
絵描きにとっては「絵」と「人生」は別物じゃないです。
折節にふれて絵もまた変わったりしますしね。

良かったら直接絵と関係ない事でも、絵描き同士相談してみてもいいか、
と言う事でトピ一つ立てておきます。

私にお応え出来る範囲は私、お答えします。
また経験豊かな色んな絵描きさんもここには居られますから、
他所よりは話しやすい事もあるでしょう。

と言う事でよろしく。

※2007年12月01日 02:46...PAPA投稿

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [38]
  • 51 2008年10月25日 00:40 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時14分20秒
  • 返信
 
りんご村さん

ご指摘の点、直しておきました。
ご確認よろしく。
どういたしまして。

  • [37]
  • 49 2008年10月24日 15:32 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時13分42秒
  • 返信
 
>リンゴ村さん
以下のページの左袖のリンク欄にリンクを張っておきました。http://blog.livedoor.jp/hmgpapa/

  • [36]
  • 48 2008年10月24日 13:41 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時12分46秒
  • 返信
 
ちゃんとGoogleとか、主だった検索エンジンに
サイト登録して下さいよ。

時間が出来たら、私の「イラストレーターの輪」というリンク集ブログから
リンクする様にしときます。

  • [35]
  • 46 2008年10月23日 19:48 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時11分57秒
  • 返信
 
>りんご村さん

ホームページ開設おめでとうございます。
ドンドン作品載せてって、
探してる人から見える様になってって下さい。

  • [34]
  • 42 2008年02月14日 03:34 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時11分20秒
  • 返信
 
ちょっとコ難しいトピ立てをしてしまって、引かれてしまったかも、と若干の反省。
最近mixi内で気になるイラストの値段の事とか、
皆さんが関心ありそうな題材を考えるのも好いかも知れませんね。
よかったら皆さんからもトピ立てや質問、遠慮なくお願いしますね。

  • [33]
  • 37 2007年12月25日 05:32 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時10分40秒
  • 返信
 
皆さん頑張ってね。
「頑張れ」と言う言葉は心無い言葉、
と言う言い方が普及した昨今ですが、
そんな事気にしないで塾の皆さんに、この暮れにあえて私は言います。
皆さん頑張ってね。

メリークリスマス!

  • [32]
  • 36 2007年12月25日 05:13 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時10分1秒
  • 返信
 
>PAPAさま
う~~~。
他人に偉そうにアドバイスしつつ、自分はすっかりLoftworkさえもアップするの忘れてました~。
来年は少しでも自分の作品をネット上に発表出来るようにしたいです。
出しゃばらず、片隅に、ひっそり花の種を植える感じで。

  • [31]
  • 35 2007年12月25日 03:50 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時09分22秒
  • 返信
 
りんご村さん
見落としてまして書き込み遅くなりました。
ちぃさんのおっしゃる様な感じで良いと思いますよ。

今後の事ですが、こう言う時のために
先にも一度触れたLoftworkなんかで
自分のファイル代わり/名刺代わりに
おおまかな作品が一望出来るweb上のページを作っておくと好いですよね。

で、URLを名刺に書いておく事。
あと、メールアドレスを交換して、メールにURLを付して送る事で
手渡し分で充分伝えきれなかったものも補足されます。
署名のところにもURLを入れて置いて下さい。

年末年始のあいだと言うのはその良い機会かも知れません。
ここで一通り纏めてみれば、それを増やしたりはしょったりして、
今後の自分のプロフィール作りのベースにもなると思います。
また、それを元に、
(時間がないのでURLで示さなくて済みません)
当コミュ内の「営業用ファイル」のトピにもUPした事のある
A4サイズ一枚に纏めたファイル、
みたいなものも作れると思います。

皆さんもう分かってらっしゃる事だとは思いますが書いておきました。
頑張って下さい。

  • [30]
  • 33 2007年12月24日 23:40 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時08分38秒
  • 返信
 
>リンゴ村さん
おめでとうございます!
幸運でもあるし、実力でもあるし、きっと、人柄や、熱意が伝わったんですね。
私だったら、という前提でのアドバイスです。
作品は、向こうがどの程度のものを要求しているのか分かりませんが、
きちんとしたものを作って、と思っていると、なかなかラチがあきませんから、
とりあえず、2-3点を簡単に描いて、自分の持ち味を分かってもらうべきです。
あまりたくさんだと、時間もかかるし、タッチも分散してしまいますし。
色も単色や2色の方がいいかもしれないです。
なるべくお仕事の内容に沿ったものを描くといいと思います。
それと、プロフィールと、名刺と。
私はいつも、見てくださった方にカードを作って、メッセージを手描きで書き込んで渡します。
もちろん、作品は多い方がいいかもしれないのですが、リンゴ村さんが経験が少ない事を承知でお仕事をくださるとおっしゃってくれているので、その好意をいい方に解釈し、人間的に
間違いのないように接すれば上手く行くように思います・・・。
頑張って!!!

  • [29]
  • 32 2007年12月24日 22:11 りんご村

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時07分54秒
  • 返信
 
なんだか、たくさん刺激をいただいたので、力づけられました。

それで、頑張って、営業に行ってきたんです。

なんと、小さなカットの仕事を、紹介してくださるという、
すっごく、幸運なお話で、びっくり仰天、舞い上がってしまいました。
とても嬉しいです!
もちろん、まだ決まった訳ではなく、絵をみて頂くことになりました。

いくつか、合いそうな、カットを用意したらいいですよね。
まったく、仕事は初めてなので、どうしたらいいのか...

タッチを変えて、小さなカットの絵をいくつか渡そうと思いますが
描きためたものが全くないので、これから描かねばなりません。
プロフィールや、大きな絵も入れた方がいいのでしょうか?

とりあえず急いで、何点か、わたすのと、
(期限を決められた訳ではないので、時間がかかっても)
できるだけたくさん絵をかいて、キチッとした形で渡すのと、
どちらがいいのでしょうか。
アドバイスを、よろしくお願いいたします。

  • [28]
  • 31 2007年12月19日 13:53 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時07分12秒
  • 返信
 
PAPAさん
ありがとうございます。感動している場合じゃないんですが、
すっかり背筋が改まりました。
自分に出来る事から、こつこつやりたいです。絵を描くのが好きですから。
生活故に、自分にふける時間が少なく、それを理由にいつも仕事がおろそかになり、
自分は一体何処に向かって行けばいいのか、結局鉛筆握ったとたんに頭が真っ白になり、
自信を喪失し。とっても孤独。
でも、そんな私だから、描ける世界もあるかもしれない。
イケイケどんどん、のタイプでもないので、
こちらでみなさんに、良い刺激を与えられながら、
ゆっくりいきたいです。
私にも出来うることがあれば、なるべくお話に参加しながら、
一緒に考えて行きたいと思います。

>りんご村さん、
私も最初は、デザインの仕事をしたり、ちいさいアイコンを作ったり。
自分のオリジナルの作品なんて、言っている場合じゃないところで仕事をもらって食いつなげていました。今も、その延長です。ちょっとづつ仕事の形態が大きくなって来ましたが、
これも一つのスタイル、と思っています。私はこれで6年くらい経つかと思いますが、
いまだにサイトさえ立ち上げていません。ここに来て、やっとです・・・。
多分相当大器晩成なんだ、ということで、亀のような歩みです。
人により、いろんなペースがあると思います。焦らないで、大丈夫です。

  • [27]
  • 30 2007年12月19日 12:25 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時06分28秒
  • 返信
 
↑2行目訂正
塾に足を運んで下さる皆様

  • [26]
  • 29 2007年12月19日 12:23 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時05分39秒
  • 返信
 
りんご村様
この塾に皆様

恐縮です。有り難うございます。
遠回りだらけの人生だったし、手本無く訊く相手もなく
全て事にぶつかってはあたふた試行錯誤してきた積み重ねでしかないのです。

他のプロのイラストレーターの方から観たら、
ド素人な事を山程言ってると思うし、
この程度の知識や力量で生意気にもみえてるだろうし、
本当は書きながら何時も恥ずかしかったりもするのです。
でも、そう言う小さな事より
大切なのは「絵描きとしての芯」の部分の事で、
その事はシェア出来る同行の士があるのならシェアしたいし
絵描きのフィールドの底上げは、一人づつでも誰か始めなければいけない事なので、
シロウト流儀の丸出しがみっともなくてもためらいたくないのです。

出来れば全て伝えるつもりにしていた人に近年先立たれてしまったのと、
商業イラストレーションの教育側に一時身を置く機会があって
その内容、内情に疑念が残った、これは人を育てない、天職の人の種を割ってあげられないと思った、
と言う辺りが動機だと思います。

私から伝えられる事はわずかで、若い人も同輩も、
何時か超えて行ってくれると思いますが、
絵描きの一番最初のボタンの掛け方の部分だけ伝えられたら充分と思っています。
掛間違えてない人にはボタンの事を意識に登らせて欲しいし、
掛け違えて困ってる人にはボタンの事を知って掛直して欲しい。
それだけの役割だと思ってます。

理想的には同業の、志しある他のベテラン達にも
例えば著作権の事などでも能いから夫々に出来る事で、
同業や後進へのリレーに加わって欲しいところですが
兎も角今は、業界の末席風情の自分一人で、
恥かき恥かきしながら模索して行こうと思ってます。

よかったらこれからもお付き合い下さい。

  • [25]
  • 27 2007年12月19日 00:24 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時04分45秒
  • 返信
 
↑の補足
おしゃれなもの、カッコいいものと言ってたら
いつまでたってもまだ無理ってことになっちゃうし、
上げ底でない自分の出来る事出来ない事、そのまま出てる方が私は良いと思ってます。
その方が頼む方としても頼みやすいのです。
フレンチのメニュウが読めなくてオーダーし難いよりは
定食屋のメニュウがましじゃないですか。

それから例えば、英語ページなんかでも、
自分の出来る範囲のカタカナ英語でも良いんです。
アクセスがある時はその英語力を知っておいてもらえます。
誰かに英文作ってもらったんではイザと言う時対応出来ないでしょう?

また、全て衆目にさらす事で緊張も生まれ、自分を知る事も出来ますから。
そう言う意味でも第一歩です。

  • [24]
  • 26 2007年12月19日 00:13 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時03分49秒
  • 返信
 
皆、屋台みたいな小さな店舗替わりです、
小さな1ページからでもいいから何らかのwebサイトを起ち上げる工夫はして下さいね。
先に出て来たLoftwork辺りからで好いと思いますが、
まだの方、それが第一歩です。
早ければ早いほど良いですから。

  • [23]
  • 24 2007年12月18日 17:15 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時03分13秒
  • 返信
 
リンゴ村さん、はじめまして。
どのような経緯かは存じませんが、英断だと思います。
私も家族を養っている、商業イラストレーターのはしくれです。
主人が会社を辞めて、単身で農業の研修をしている間、会社に勤めながら絵を描いたりして一家(子供二人に主人の家賃まで)を支えましたが、その後も一向に暮らしは良くならず、
主人が農業で大失敗もしたので、借金まで抱え、おまけに遠方から通っていたために、
会社はリストラ(クビ!)になり、
長年続けていたデザイナーの仕事を辞めて、遠方でも仕事が出来るイラストレーターに。
本当に無理矢理、かなり危険な橋を渡って、今にいたります。
誰でも、はじめの一歩がなければ先には行けません。
その、大切な機会に恵まれたのは、喜ぶべき事です!
一緒に歩みましょう。ぴかぴか

  • [22]
  • 22 2007年12月12日 03:19 森のくじら

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時02分1秒
  • 返信
 
>ちぃさんへ
HTMLとかCSSとかは、間違えたりすると表示されなかったり
爆発したようになったりしますが(笑)、あわてず、ちょっと戻って
もう一回やりなおしてみるのがいいです。一歩一歩悩みながら歩いて
いくのが、一番の近道かと思います。

感想もこちらでありがとうございます(笑)
アニメーションに関してはアニメーター・作曲家と共同
でやっているので、曲により浮かんでくるイメージや
この雪の動きとの対比でとか、色々な刺激を受け話し合ったり
しながら演出を考えていますので、一人でやるのとはまた違う楽しみ
可能性がありますね。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!

  • [21]
  • 21 2007年12月12日 03:01 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時01分24秒
  • 返信
 
>森のくじらさん
うわ~。
見てみましたが、今はさっぱり分からないです・・・。(汗)
でも、まずは使用説明書(?)
を良く読んでから、慎重にやってみます。
失敗しても、爆発する訳じゃないですもんね・・・。どきどき。
それと、クリスマスのアニメ見ました。
ああいう感覚って、天性ですよね。
ぱっとツリーが点灯したり。
抱き寄せた時にふわって、明るくなったり。
こんなところに、感想、書いちゃいました!
又、今後とも、若輩者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • [20]
  • 20 2007年12月12日 01:41 森のくじら

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)02時00分43秒
  • 返信
 
>ちぃさんへ
お返事ありがとうございます。
サイトも見ていただいていたようで
うれしいです♪
ブログのカスタマイズは、最初はなかなか
難しいかもですが、上のイラストの変更や
文字の色を変えたりとかは、色々やっていると
なんとなく分かってくるかと思います。
ぼくも苦手分野ですが、なんとかちょこちょこ
がんばっています(笑)まずははじめの一歩から。

どこのブログがいいのか分かりませんが
FC2ブログでしたら下記サイトに色々カスタマイズ
の方法がのっています。
http://10plate.blog44.fc2.com/

  • [19]
  • 19 2007年12月12日 01:04 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時59分55秒
  • 返信
 
>まちるださん
あ!実はお聞きしようか、悩んだんです。
でも、調べもしないで!って、良く、マックユーザーのコミュニティで
怒られる人がいるので・・・。ちゃんと、自分でやんないとな、と思ったんですけれど。
ありがたいです!!!ここの住人は、優しいんですね。壁画、かっこいいですね!

>森のくじらさん
こんばんは。
先日、HPなども拝見させていただきました。
とっても宇宙がひろい、いい動画ですね。
ああいうの、とても好きです。
森のくじらさんも、その、FC2というブログで展開してるんですね。
ひな形もオリジナルですが、そういったことも出来るんですか?
もう、めちゃくちゃ可愛らしくって、いいですね。


皆さんに聞いてみて、良かったです。
お忙しいところ、
おふたりとも、本当にありがとうございます!!

  • [18]
  • 18 2007年12月12日 00:23 森のくじら

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時59分10秒
  • 返信
 
>ちぃさんへ
こんにちは。
ぼくは最近、TOPページのみHPで
http://www.morinokujira.com/koubou.htm
仕事/作品関連はブログにしてみました。
http://morinokujira.blog91.fc2.com/
http://morinokujira2.blog109.fc2.com/
カテゴリー・検索など整理がしやすく
更新もしやすいので、重宝しています。
ちなみに下記の無料ブログ使っています。
http://blog.fc2.com/

ぼくは岐阜県という片田舎に住んでいるので
やはりネット経由からのお仕事が中心です。
もちろん、直接お会いできるのが一番良いですが
なかなかそうもいかないので、メール・電話・FAX
などできうる範囲でより良いコミュニケーション
をと考えてます。やはり、基本は人と人ですからね。

  • [17]
  • 17 2007年12月12日 00:16 まちるだ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時58分27秒
  • 返信
 
>ちぃさん
いいえ!ブログならFC2がデザインも豊富で使いやすくオススメです。
http://blog.fc2.com/
技術があればいくらでもカスタマイズできますが、
技術がなくともお問い合わせフォーム等をブログに簡単に設置できます。
携帯からも更新できますし、もちろん見れますしいいですよ。

  • [16]
  • 16 2007年12月11日 20:19 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時57分38秒
  • 返信
 
>まちるださん
ありがとうございます。
そうですか。ブログという手もありますよね。
確かにそれと平行にHPを作った方が、
円滑に行きそうです。
その時には、是非とも相談に乗らせてください。
ちょっと、プロバイダーを探して、調べてみます!

  • [15]
  • 15 2007年12月11日 17:29 まちるだ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時56分56秒
  • 返信
 
こんにちは。
私は普段WEBデザインの仕事もしております。

もしいきなりサイトを構築するのが困難であれば
まずはブログを立ち上げられてはいかがでしょうか。
ブログに作品を載せていけば、
ブログの構造はXHTMLで構築されているため
検索にもあたりやすく、少しずつアクセスも伸びていくかと思います。

それと平行してサイトを作られるのもまたひとつの手かと思います。

もしHTMLでわからないことがあれば
メッセージください。
できる範囲でお答えいたします。

  • [14]
  • 14 2007年12月11日 15:21 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時56分2秒
  • 返信
 
私今も、当時のままの
何の細工もない使い方のままです。

出来る事出来ない事
今の可能性も限界も全て観えるのは
探すひとにとっては還って有り難いのじゃないかと思います。

また、達者な人のサイトとの違いは、
どれも100の上手さでまとまってる人と、
年々生長してる人の差
その様に思ってはどうでしょう?
人と自分の座標は違ってて当たり前。
年々どれだけ歩けたかの「幅」が大事な気もします。

私が依頼者ならば、後者に
まだ見ぬモノに一緒に真摯に取り組んで欲しいと思います。

因に、私が必要上web関係で使うソフトはNETSCAPEで事足りています。

  • [13]
  • 13 2007年12月11日 14:38 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時55分18秒
  • 返信
 
アドバイス、ありがとうございます。
一度お返事を書いていたつもりだったのに、
最後の確認のあとに、クリックをしていなかったみたいで、
遅くなって失礼しました。
その、.Macのツールは、扱いが簡単だったのでしょうか?
今のHPも、それを更新したものなんですか?
友達は、.Macに入会しておくと、保存したものが全部サーバーに残るシステムがあるとかで、
入会を勧めてくれた事を思い出しました。
ちょっと、そのアタリを探ってみます。
私の場合は、HPを作ったからって、すぐに仕事に結びつくかどうか。
やっぱりPAPAさんの技術は人の目に留まるんだと思います。
とりあえず、ソフト、ですね。

  • [12]
  • 12 2007年12月09日 17:46 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時54分38秒
  • 返信
 
私は確か2002年でしたが、iToolsと言って、
現在は有料になっている.Macのフォトアルバム公開用のツールを使って、
単純に絵とコメントだけ入れて行くだけの簡単なHPを公開しました。
当時はグリーティングカードだけを集めた、たった一ページです。

今でこそ手広いので否応なくページも殖えて雑然としてしまいましたが、
描き手を探す側にとっては「そば屋のメニュー」みたいで
上げ底もなく単刀直入で分かりやすいみたいです。

因に私の仕事先の殆ど全ては
「HPを拝見して、お仕事をお願い出来たらと、ご連絡差し上げました」という
新規さんばかりです。

今後、責めてTOPページ位はスッキリしたものを作りたいと思っていますが、
まあ、よくやってくれてるHPじゃないかしらと思ってます。
(更新は簡単で毎日でも出来ますすし)

  • [11]
  • 11 2007年12月09日 17:33 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時53分47秒
  • 返信
 
みなさんに質問です。
私、実は作品公開しているHPを自分で持っていません。
一つ、有料で参加させていただいているものがあるのですが。
知らない人から仕事をもらってもなぁ、なんて、高飛車な思いだったのですが、
そろそろ流れを汲んで、作ってもいいかな、と思っています。
だがしかし!
いったい何から始めるべきでしょうか?
デザイナー上がりなので、アドビのソフトは使えるのですが、
どんなソフトなら、作品をペタペタ貼りこむだけのサイトに適しているか、簡単か、
どなたかアドバイスお願いします!!
あまりにも無知な質問ですみません。
でも、やっぱり同業の人に聞くのがいいかと思いました。

  • [10]
  • 10 2007年12月02日 04:20 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時53分2秒
  • 返信
 
おはようございます。

寝る前の時間はとても神聖な時間です。
私は真っ直ぐに上を向いて両足を肩幅程に開き、
両手の平を腰骨に当てて、その姿勢が定まるとすぐに寝られます。

先のコメントに自動操縦の車という話をしましたが、
その時の思いによって、寝る前よりも疲れて目覚める事もあり、
中には一夜で白髪が殖えてやつれる事だってあるんですよね。

たとい思わしくない日であっても、一端寝るとなれば
「今日一日の事は一日にしてたれり」の心境で、
全て潜在意識の世界や紙に委ねて安心して眠るのが結局はトクなのです。
朝目覚めれば必ず善きインスピレーションが
自分の思うより好い形で訪れるに決まっているのである...
有り難うございます...有り難うございます....とね。

どうか好い一日に。

  • [9]
  • 9 2007年12月02日 03:47 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時51分43秒
  • 返信
 
森のくじらさん、PAPAさん、こんばんは。(おはようかしら?)
そうですか~。私は、寝る前はバタバタ、朝はぐったりで、走り出しの時間も遅い。
潜在意識が出る暇がないのかもしれないな~。反省します。
最近、考えないで手を動かす事が少なくなっているので、
ちょっとハッとしました。
美川憲一のフィギアのお話。どんな顔か想像して笑っちゃいました。

  • [8]
  • 8 2007年12月01日 17:56 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時50分54秒
  • 返信
 
あまり気にしなくても大丈夫ですよ。
ああ、今トンネル通過中か、くらいでね。

面白かった例では、美川憲一のフィギュアデザインのための資料が見付からなくて、
(まだパソコン使ってなかった頃かな?)
当時住んでた町で毎日早朝参拝してた神社に、一端そこで仕事やめて、自転車で行ったんですよ。
で、帰りに何時も寄るコンビニでいつもの様にスポーツ新聞の「トーチュウ」を買ったら、
美川さんの記事がドンと出てました。
衣装も表情もドンピシャ理想的でした。

  • [7]
  • 7 2007年12月01日 17:29 森のくじら

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時50分13秒
  • 返信
 
>PAPAさんへ
流れは日々意識して感じるようにはしてますね。
ちなみに今あまり良くない流れですが(汗)
なので必死に色々ともがいているところです。
よどんだ水はかき回して浄化していこうかと思います。

  • [6]
  • 6 2007年12月01日 17:08 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時49分21秒
  • 返信
 
森のくじらさん

インプットのタイミングが次の仕事の予告になってたり、
好いタイミングだったりすると、
ああ、いい感じの流れなのかなと嬉しかったりしますよね。

  • [5]
  • 5 2007年12月01日 16:51 森のくじら

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時48分37秒
  • 返信
 
>新しい仕事が来た時に手をつけておく。
というのは、とても分かる気がします。
ぼくもとりあえず原稿が来たら、
その時浮かんだことをちょこっと書いて
潜在意識でスタートさせておくと、
実際それの制作に入るまでに、色々なものの
見方が変わるし、ああ、描きたい描きたい
という気持ちが高まってきて、それでいざ本番に
望むと、よいアイデアが出てきますね。
タメという時間があってこそ、生まれてくるものはありますね。

あとは、日々シゴトと関係ないとこで
DVD見たり・本見たり・子育てしたりで
ココロに感じたことをキッチリ自分にインプット
しておくと制作としてアウトプットする時に
引き出しの幅が増える気はします。
でも、これが大事だから覚えておこうと、
意識しすぎるより純粋に
ココロの向くままに「ああ、いいな、これ」と
感じることがきちんと自分の中にブックマークされる
ものな気はしますね。

と、まあ、PAPAさんの書かれていることと
ほぼ同じですが、自分を振り返って書いてみました。

  • [4]
  • 4 2007年12月01日 15:59 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時47分17秒
  • 返信
 
そう、後睡眠の前後というのは大事ですね。

眠る前の精神状態は、ハンドルをそちらに向けたまま
後は潜在意識の自動操縦に任せて走る訳です。
どこそこ行きの船や寝台車に乗って眠る様でもあります。

対して
「朝の時間を生かせ」とも言います。
朝目覚めてからの時間はまだ、有形を産んだ源の無形の世界と
現実世界の懸け橋が崩れ落ちず残っている時間なのです。
この時間を活かす詩人は即ち東雲の霊感に溢れ、
通勤の30分にその道の読書をするものは終に一分野の大学者となる。
この時間に、起きるなり大飯を食らったり過度な運動というのも
控えめにして、橋をユックリ渡って一日を始めるのは好い習慣と言えるでしょうね。

ここでは「時間」と「潜在意識」の使い方を言っている訳ですが、
その点についてもう一つ。

新しい仕事、難しい課題の仕事が来た時、
取り合えず課題を良く読み直して後、サムネールでも、宛もなくでもいいから
手を動かしてみる。
何か不明点やハードルにぶつかって進めなくなる所まで、
軽く手を付けておく。
それで一端その課題からは手を放して忘れて能い。
ここまでで潜在意識への投げ掛けが済んでたりします。
進行中の別件を仕上げたり、
他のスケジュールをこなしたりしてる内に、
心の水車が潜在意識の水の中を一周回って
善きインスピレーションの水を一杯汲んできてくれてたりします。
理屈でない解決策やヒントやビジョンが添えられてたりね。

それもまた時間の有効な使い方です。

  • [3]
  • 3 2007年12月01日 14:33 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時46分23秒
  • 返信
 
ア~。
わかります。その一振りっていう感じは・・・。
しかし、まだ私は一振りではいかんので、時間と経験が味方になるまで、
やっぱり夢中になって、転び続けるべきなんでしょうね。
書道に関して言えば、余白を意識することが、やっと出来て来た、と言う意味で、
成果はあったと思います。ただ、レベルが上がって、展覧会などの行事もおおくなり、はっきり言って、なかなかつきあいきれないので、PAPAさんのご意見は、ちょっと肩の荷が降りた感じがします。そろそろ自分で学べるところまで来たかなぁ、という感もあるのですが、
なかなか仕事の合間にすずりを出す事は難しいので、出来るペースでやって行きたいと思います。臨書などは、デッサンと同じ勉強にもなりますし。

「目」を養うことが、大事だなぁ、と思うので、鉛筆を持たない時にシャッターチャンスを心に刻む練習をしたいと思っています。
一振りのふり加減、模索して行きます!!

  • [2]
  • 2 2007年12月01日 14:15 PAPA

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時45分39秒
  • 返信
 
私の場合は、特に今独りと言う事もあり無茶苦茶ですから「時間の使い方」に関しては何も言えません。
ごめんなさい。

そう、その中で2点ほど。
(1)私達イラストレーターの日常の仕事中で、「あ、今出来たかも」と思える瞬間の設定の基準。
これは毎回ある高みや到達点に設けると重荷になってくるし、
毎回出来なかったわずかな分の心残りが積み重なってしまう。
第一絵が自分の課題の為の絵になってしまう。

そこで、基準を絵の習熟でも、絵に籠めて伝えたい波長でもいいんだけど
「そっと忍び込ませる」事が出来ます。
そうやってこそ続けられます。
途切れず生涯「籠め続けられる事」が「到達する事」以上に大切と思ってます。
忍び込ませられた時の実感は
「あ、魔法の塩コショウの一振りが今かかった?」
と感じられる事が多い気がします。

※その私が「籠められるもの」を日常考えながらお互い暮らしましょうよ。

(2)書道は、個人的に絵描きの「芯」や「骨」を作ってくれる気がして大切に思ってます。
しかしまあ、書道と言うほど息まずとも、私は「いろはにほへと」を
幾人かの先人のお手本の内、しっくりくるお手本を元に書いて
自分と言葉のリズムや呼吸が全てしっくりしてくる事で
絵の基本として充分なものが身に付いていると思います。
そんな風に、筆遣いが自分の所作の次元まで親しみやすく下りてくるのが大事と言う気がします。
大仰に書いたけど、決して重くなく、結構気楽な日常レベルで楽しく美しく取り組める気がします。

まとめると
(1)ホンの一振り忍び込ませられたら上々
(2)いろはで充分

※私の時間の使い方はよく言えば臨機応変なんだけど、
要するに(1)の一振りはいつ来るか分からないもので、
例えば手を放してる時にも来るし、
描いてる最中たった今通過した線の一瞬に「あ、今のだ」と言うこともあるし、
その瞬間に応えられる自分で居る為に(2)が自然体作りに是非にも必要なのです。
そうしている内に無駄な力や頑張りどころは整理されてくるかも知れませんね。

  • [1]
  • 1 2007年12月01日 12:09 ちぃ

  • 投稿者:塾長(転載)
  • 投稿日:2009年 3月30日(月)01時44分41秒
  • 返信
 
自分で分からなくなるのは、いつも、時間の使い方です。仕事と家庭、とか仕事と子育て、っていうのは、大分手を抜いたりしてあっかんべー、分かって来たのですが、
絵を仕事として描きながら、自分なりの勉強をする、ということに歯がゆさを感じます。
仕事は急ぎだし、自分では追求したくても、相手は「そこまで求めてないよ」いうことがありますよね。
ある時点から、仕事で求まられている要素がしぼられて来たので、
仕事がイコール勉強、と思っているのですが、出来ればそれ以外の時間に、
自分なりの勉強を。と思っています。今は書道をメインに勉強していますが、
スケッチやら、クロッキー、したいんですよね。
しかしあまりにもスケジュールは過密・・・。(安い仕事も断れない・・・)
ただし、このままでは実力は横ばいのままではないかという焦り・・・。

他の方は、どうやって、時間を使っているのか、とらえているのか。
勉強を、(または個人制作を)どのように行っているのか。
個人差があるとは思いますので、
参考に意見として聞いてみたいな、と思います。


レンタル掲示板