teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


全日本青少年大会 組手強化稽古の件

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 4月28日(火)12時56分8秒
編集済
  城東荒川支部道場関係者皆様には、いつも大変お世話になっております。

明日、29日(水祝)18時30分より日暮里道場にて、全日本青少年大会に向けた組手強化稽古を行います。

全日本青少年大会に向けた組手強化稽古も、今回が最終日となります。年に一度、極真館の中で一番大きなイベントが全日本空手道選手権大会です。
今回も支部総力を揚げて皆様からのエールを、出場選手諸君に届けて頂けたら幸いです。

道場関係者皆様には、繰返しお願いをしておりますが、2015全日本空手道選手権大会に出場する果敢な選手諸君の背中を押して頂く意味も踏まえ是非、稽古に参加して頂きます様、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。
 
 

全日本青少年大会 組手強化稽古の件

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 4月25日(土)13時24分17秒
編集済
  本日、25日土曜日18時30分から日暮里道場にて全日本青少年大会に向けた組手強化稽古を行います。

基本的に途中退室、途中参加は認めます。
道着、短パン、ジャージでも結構です。
サポーター類、飲料水は必ず持参してください。
全日本大会出場者を応援する意味も踏まえ稽古にぜひ、参加する様、道場生皆様のご協力をお願い致します。
 

一年間お疲れサマでしたm(_ _)m

 投稿者:優斗ママ  投稿日:2013年12月29日(日)11時19分32秒
  12月28日18時から稽古納めの恒例「千本突き」を行いました!今年も西尾久道場と日暮里道場が集まりましたよ。今年も四股立ちでした。 毎年思いますが、いや~辛そう...と。でも初めての千本付きではない子が多いので、そこそこ上手くやりのけたって感じ。

随分しっかりしてきたな~と感心しました。
入門時は3歳。今は9歳、6年目を迎えました。十二支で言えば折り返し地点。来年の干支、午年も折り返しの中間。落ち込み続けたら折り返して上昇に向けて走り続けなきゃ。午年にちなんで「パワー溢れる」「勝ちに向けて走り続ける」そんな城東荒川支部に、我が子もそれに乗っかってパワーアップしてほしいです。
後輩もでき、先輩としての自覚、精神力ももって貰いたいです。

荒川の子を毎年見てきましたがこの一年の変化が本当に大きかったです。力強く成長してきました。

来年も頑張って益々成長して貰いたいです。一年間お疲れ様でした(^_^)/
 

会員カード有料化について

 投稿者:管理人  投稿日:2013年11月25日(月)16時38分13秒
編集済
  1、現在、会員カードは登録用紙が総本部へ提出されて、各支部から発行依頼が来てから、発行を行っていますが、各支部からあまり発行の依頼がなく、会員カードを会員本人が所持していなくても各種極真館行事等への参加にも支障がございません。会員番号は支部長あてに毎月送っている会員登録情報にて確認していただいて、登録されているかの確認や大会参加の際の会員番号の確認が出来ております。今後は会員カードを欲しい会員にのみカードケースと合わせて1,000円にて発売いたしたく、ご了承をお願いします。2013年12月31日までに総本部あてに登録用紙が届いて、2014年1月20日までに会員カードの発行申請があった会員までは現行のまま、無料でカード発行をします。
※ これは一般会員(入門者)のみに適用され、昇段者へのゴールドカードは発行されます(昇段料にカード代は含まれています)
2、2014年4月から消費税が5%から8%に値上げされるにしたがって、年会費も下記の通り値段が変わります。会員へはハガキでお知らせしますが、支部長の皆様にも是非、各道場にて会員へのご通達をお願いします。
普通会員 5,250円→5400円
家族会員 10500円→10800円
となります。
何卒、宜しくお願い致します。
 

廣重道場杯

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 9月 2日(月)17時26分47秒
編集済
  平成25年8月31日(土)神奈川県川崎市民体育館にて2013廣重道場杯極真空手道選手権大会が開催されました。
城東荒川支部より今大会、8名の選手が出場して優勝者2名、準優勝者2名を含む5名の選手が入賞しました。この日の川崎市の気温は35度を超す猛暑の中でしたが、関東近県支部より約450名の選手が集結して各コートにて激戦熱戦が繰り広げられました。
川崎市民体育館の会場内は早朝から熱気に包まれ、外の気温よりも熱いのではないか?と思わせるぐらい灼熱状態でした。

今大会、久しぶりの大会でもあり今年6月に行われた埼玉県大会に出場した殆どの選手が入賞しました。8月に入り海外遠征、夏季休館などの影響も重なり、月の半分以上は自主トレのみという大変厳しい状況下でしたが、見事に結果を出してくれました。
また、遅れた調整を急ぐ為にも日々の激しいスパーリング稽古により怪我を余儀なくされた選手も多く見受けられました。今大会で入賞して活躍できた選手は色々な悪状況でしたが「しっかりテーマを持って、目標を持って稽古が出来た」成果だと言わざるを得ません。

秋には昇級審査会、全関東錬成大会などが控えております。普段の稽古出席日数、昇級審査会、各種大会など、積極的に参加しない道場生は「しっかりテーマを持って、目標を持って稽古が出来た」を日々の稽古から強い意識改革をして行かなければ自分自身に甘く緩い言い訳をする事を覚えるだけで、空手以外の武道、スポーツでも何事でも絶対に通用はしません!
城東荒川支部が目指す道場は組手が強い又は上手いだけでは論外です。
お互いを尊重してしっかり挨拶が出来ること。
健全な身体を強靭に鍛えること。
強い精神力と集中力を養うこと。
覚えた技を鋭く磨くこと。
その場所が道場なのです。道場スローガンでもある「折れない心、負けない気持ち、諦めない気力」の強い気持ちを持って「弱い人には自分から手を差延べられる人格」、「強い人には堂々と競合える人格」を目指す最強道場に育つよう今後も目指して参ります。

最後に早朝から引率されたご父兄の皆様、応援に駆け付けてくれた道場生方々、猛烈に熱い中でしたが、本当に一日お疲れ様でした。

各結果は以下の通りとなります。

小学3年女子上級の部
優勝 宮崎あゆみ

小学3年男子上級の部
準優勝 内田優斗

小学3年男子上級の部
第3位 田中泰斗

小学5年男子中級重量級の部
準優勝 土岐立哉

小学5年男子上級重量級の部
優勝 宮崎耕一朗
 

2013年全日本大会

 投稿者:優斗ママ  投稿日:2013年 4月29日(月)16時59分23秒
  戦ってきました。今年も全日本の大会に
優斗がでた小学3年男子上級では、なんと51名!!◎o◎ビックリ。
この大会で一番多いクラスでしたぁ~。その中で3位を獲得ですトロフィーやったドキドキ
でも・・・何が悔しいかって、主催である「極真館」の子が最後のメインコート、決勝に現れなかったこと。
極真会館と士衛塾の戦いになってしまった事が悔しいな~`へ´
ホントに3年生かい?実は、偽ってんじゃないのかい´Д`?と思うほど大柄な子と小柄な子の決勝戦。
ただ、去年の入賞者の中で今年も入賞できたのが優斗だけだったので、まぁそれが救いかしら。

4回戦ったけど、4人とも優斗よりデカイ!!一人は同じくらいの体格だったけど、あとは135とか138とか準決勝では143センチ
◎o◎おまけに40キロ!!´Д`うぉっ!!(この子が優勝しました。ハイ)

連日連夜、お休みも返上して稽古して試合に望んだけど、疲れが取れきれてなかったのかなぁ~?
今思えば、毎試合後、疲労感たっぷりの顔×o×だった様にも感じます。あの会場の雰囲気、出場者の人数を
みれば変な重圧が感じられるのかもね。
母としては、3位で良く頑張ったよ!!って言ってあげたけど、本人は「一等賞じゃなきゃダメ」なんだって。
壁にもたれて号泣TдTしてました。それってやっぱりあれ?物欲しさ?いやいや「1位以下は皆同じ」ってやつだね。

あの、優勝したお子さん、感じの良い爽やかな青年・・・いやいや少年でした。
準決勝で優斗とやった後、挨拶に行ったらとても笑顔のある子で。
(今思えば、そりゃ~前年度チャンピオンに勝ったから嬉しいさなぁ。なので笑顔でしょ。)
これが、挨拶してもノーリアクションで、はぁ~?誰だ?という態度だったら「なんだこいつ!挨拶もできねぇか!」と思ったけど、
まぁ~感じの良い子だから憎めません。「悔しいけど頑張ってね」と言っちゃった。

でもどうしたらあんなに発育がよろしいのでしょうか?
決して、優斗も小柄な方ではないんですけどねぇ。やっぱり大柄な子の方がかなり有利なの?蹴りも体重乗るし強いの?
って事は、優斗は不利なわけ?いやいやそんな事はない(と、思ってる母の心)。絶対に大柄な子だって弱点はあるハズ。
それを優斗自身が見つけ出して強い気持ちを持って頑張って欲しいです。
来年こそは!と思ったけど、来年は相手の子が出場するかわからないし、
4年になったらウエイト別で彼は重量級でしょ、ウチはおそらく軽量級でしょうから戦わないわね。すると士衛塾の子?
あの子も強かったぞぉ!!動きが早いしガツガツやってきたし・・・・・。
ん~やっぱり、メインには「極真館」の選手が残るべきぃ!!`へ´悔しい。

いやぁ~今回出た皆、良い戦いっぷりでしたよ。やっぱり上段目指して足をあげてくるし。
ガードをちょっとでも怠ったら「チーン」終わり。って、まるで優斗の準決勝です。ガードしてたけど蹴る力に体重が乗るから
何もさせてもらえませんでした。1回目は、上段前蹴り、しかも2回目は上段膝蹴り(ぽっかったし)。
準決勝で負けた優斗に次からどうするか聞いたら「絶対上段もらわないように稽古する」って。
悔しい思いをすれば、そこが脳裏に残るだろうから頑張ってくれるでしょうね。焦って空回りしないようにね。

出場した皆さん本当にお疲れ様でした。また、応援してくださった皆様本当にありがとうございました。


 

埼玉県大会申込締切及び出場の件

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月23日(火)14時11分54秒
編集済
  平成25年6月9日日曜日、埼玉県行田市総合体育館にて、第10回埼玉県青少年空手道選手権大会が開催します。
大会申込期日が今週26日金曜日となりますが、稽古休館予定ですので前日の25日木曜日に締切させて頂きます。
稽古の延長線上には大会があります。
現在の実力を試す場でもあります。
昨年末の納会時には今年の目標設定を各々、語りました。
現状、その目標に辿り着くか否かは別です。
目標が無い稽古では何の為に…と言う答えに過ぎません。
極真館では年間各大会数が多く経済的負担もかかる事も考慮し、必ずしも大会出場の強制は一切致しません。
しかし年間を通して一つの大会や審査会でも参加する目標設定を決めさせ、日々の稽古に参加して目標に向かい励みをつける事も大事ではないかと思います。

埼玉県大会開催にはまだ稽古時間が沢山あります。今日現在、日暮里道場から6名のエントリーがありました。
西尾久道場から特に普段、大会等に余り参加機会が少ない少年部、一般部道場生の方には是非、率先して参加をして下さい。




 

稽古時間変更について

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月17日(水)11時15分6秒
編集済
  来月ゴールデンウィーク明けから西尾久道場稽古時間が変更となります。

稽古時間変更としての趣旨は、次の世代の最強選手育成、青少年育成を目標に考え、18時からの幼年初級クラスを週2回程度、設置する方向で考えました。
現在、大会等で活躍する少年部道場生の大多数は幼年時代から入門して日々稽古を継続してきた選手達です。
大会等のみ活躍できる選手育成も大事ですが本来、武道を学ぶ上で最も大事なことは礼儀作法から始まり、心身共に強靭な肉体精神を日々鍛え、家族、友達、周りの人を心から敬う事を学ぶ場所が武道道場ではないかと考えております。

現代社会に於いて老若男女問わず、貧弱で歪んだ青少年も多く伺え、時代背景も重なり自殺者が毎年急増しております。
道場では、幼少期からしっかりした道筋を辿り習慣的に団体に揉まれ、辛い時、悲しい時には先輩から叱咤激励を受けながらも励まされ、上下関係の絆を保てる場所ではないかと実感しております。

今後も、青少年健全育成を目標に掲げ、城東荒川支部スローガンでもある「折れない心、負けない気持ち、諦めない気力」の精神で今後も前進して参りたいと存じます。

道場関係者皆様のご協力を今後とも、宜しくお願い申し上げます。








 

初詣&初稽古

 投稿者:優斗ママ  投稿日:2013年 1月 5日(土)18時14分50秒
  あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。

さて、昨年の千本突きを皆でやり遂げ、平成25年度の目標を発表した後は初夢を見ましたか~?
どんな夢だったのでしょうか?
念願のおもちゃを沢山買ってもらった夢かしら?それとも昇級した夢でしょうか?それとも・・・・ウッシッシ
私は、夢そのものを見た記憶がありませんTдTどんだけ熟睡してたんだろうか?

さてさて、我が家は、元旦に恒例の「鹿嶋神宮」へお参りに行ってまいりました。
昨年は、お陰様で大きな怪我もなく1年稽古出来た事や、大きな大会で優勝出来たことをお礼に行ってきました。
そして今年も怪我なく稽古ができるようにお願いしてきました。
子供には、今年も絵馬を書かせ(ちょっと面倒くさそうだったけど、無理やり ̄ー ̄)、鹿園も行き鹿さんと写真を撮り、
もちろん武道お守りも購入し、最後に美味しい「カツ」ブタレストランを食べスマイルお腹を満腹にして家路へと。

元旦早々、旦那は風邪熱風邪を引き、更には昨年暮れに買い物へ行きお店の出口に段差がある事に気づかず歩き、
「ガクン」と膝を痛め、その痛みが取れずに故障中のまま正月を迎えたのです´Д`。なので、鹿嶋へ行ったものの、膝が痛いからと
長居はできず、ご用が済んだら帰りました。
風邪は、2~3日間寝てたら治りましたが、本当に寝正月になってしまいました×o×

1月5日(土)初稽古ヒラメイタ!
稽古をはじめる前に近くの神社へお参りへ行ったそうです。怪我無く稽古ができます様にと皆でお参りに
行ったのでしょうか。

初日からきっちり稽古を付けてもらいました。目指す所は、決まってます。はい。
焦らず、しっかり教えを守って・・・(って、どこまで守れるか・・・)。
良い汗かいて頑張ってました ̄^ ̄。パワーを感じられました。
もう少ししたら暖かくなるのでその頃にまた、猛稽古が始まるのでしょう。

今年も稽古が始まりました。さて、どんな一年になるんでしょうか?
大きな怪我もなく無事に一年を越す事ができる事をやっぱり願います。





 

稽古納め~お疲れさま~

 投稿者:優斗ママ  投稿日:2012年12月30日(日)03時36分54秒
  今年も稽古納めの日がやって参りました。
12月29日(土)、城東荒川支部では、日暮里道場、西尾久道場の少年部と一般部が集合し西尾久道場において、
恒例の1000本突きをして稽古を納めました。今年は、しこ立ちで千本です。キツいだろうなぁ~と思いながら見てたら、やっぱり
キツそうです。はい。我が子は「途中から楽になった」と言ってましたが、これはやった人でないと思いが通じません。
でも、みんなやり遂げて格好良かったです。

一年を振り返ってみました。
今年一年は、本当に豊作でした祝*^_^*
題して「初めての○○」

①入門編
 親子一緒に西尾久道場に入門してきました。父と子一緒に入門して、一緒に白帯。
 親子で入門しているのはよくありますが、父と子、一緒に入門されたのは西尾久道場では初めてでした。
 父親の頑張る姿を見て子供も一緒に汗をかき頑張る ̄^ ̄そして、いつかは父を抜かし、教える立場となれる日を・・・。

②入賞編
 嬉しい嬉しい、初入賞トロフィー
 初めての入賞。これは、生涯忘れもしない思い出となるでしょう。出場した選手もそうですが、親としても忘れられません。
 大江戸湾岸祭り、夏季キューポラ杯、全日本大会、錬成大会に出場して見事入賞を果たし、活躍した少年部と一般部の道場生。
 「今度こそは絶対に入賞したい!!」と思う気持ちが入賞に繋がったのでしょう。この思いを忘れずにこれからもどんどん活躍して
 頑張って欲しいです。入賞した時の笑顔、この笑顔は本当に良い顔をしてました。頑張った証です。

③同門対決編
 大江戸湾岸祭りでは、2年男子初級、準決勝で西尾久道場生と日暮里道場生の試合がありました。応援しに行った私は、中性の立場で
 どちらを応援すれば・・・と、どちらも応援するしかなく・・・。試合前に「オレ負けるかも」と言ってた方が負けてしまいました。
 厳しい事を言うようですが気持ちで負けてしまったのでしょうか?勝った方は「絶対に勝つ」と意気込みを見せてましたから。
 この差はとても大きいと思いますが、「負けるかも」と言ってしまう気持ちも分からないでもありません。
 だって、体格が対照的なんですから`へ´

 夏季キューポラ杯では、一般部で同門対決がありました。日暮里道場の一般部の方々です。
 (同門なので)遠慮しながら試合を進めた敗者、でも遠慮せずに試合を進めた方が勝者の様でした。

④優勝編
 冬季キューポラ杯、全日本大会、錬成大会と大きな大会でも見事優勝を獲得しました。
 これは、選手にとっても親にとっても、道場にとってもとても大きな大きな自信に繋がったと思います。
 また、秋季錬成大会では、2年生の部を総なめです。2年生男子初級、2年生男子上級、2年生女子を
 城東荒川支部が優勝を獲得しました。更に2年生女子では、同大会の試合全てを一本勝ちしてます。これも「初」です。
 なので、表彰式の時は最前列に3人並んでましたスマイル拍手すごいでしょトロフィー
 そして、全日本大会では、2年生男子&2年生女子とアベック優勝です。(アベックって古くさい?`へ´
 あれだけ、大変な思いをした稽古。桜が咲くお花見日和でお酒を飲んでる一般市民の横を汗だくで走り抜けたあの日です。
 猛稽古をした介がありました。
 冬季キューポラ杯では、惜しくも夏季の決勝で敗れ、涙した選手が冬季でリベンジして優勝を果たしました。「優勝」という
 目標によってここまで頑張れたのでしょう。

 おまけですが、実は、春の錬成では、主人が優勝し、秋の錬成では、息子が優勝をしました。我が家では快挙です。

⑤プレッシャー編
 全日本で優勝した二人、いずれもプレッシャーにかかりました。「初プレッシャー」です。
 きっと「プレッシャー」という意味もわからないでしょう。
  「勝てるかな~」の思いで試合をした結果、負けてます。試合に勝つとつきまとう病気みたいなもんですからね。
 でもこの気持ちが次の試合に良い結果を産ませるんですよねぇ~必ず。そして、互いに強くなり、良い選手が生まれるという事で。
 プレッシャーも跳ね除ける程、大きく、立派な選手になって欲しいです。


本当に今年は、色々な意味で良い経験をした年でした。負けたから悔しいけど、負けたからこそ次の「勝ち」に向かって進めるし、
勝った子は「V2」かな?いやいや「連覇」だな、連覇を目指して自分に勝ちに行って欲しいと願います。

今年得た精神力、体力、パワー全てを今年の干支、辰の様にスイスイと天まで上昇し、それらを離さず、
来年の干支、ヘビ巳の様にしつこい位にくいつき、離さず更に次の年にも繋げられる様にと稽古に励んで欲しいと願います。

そして、私の応援は・・・ビデオ片手に冷静に撮るのはかなり厳しく、応援は、応援しないと応援じゃない!^o^やっぱり、声が枯れるまで
大声張り上げて応援するのが私流の応援方法であると、改めます。子供の試合に無言でビデオを撮るなんてそんな無理な事をしては
いけません。だって、頑張る子供を応援したいもん!!


稽古納が終わったら納会を開催しました乾杯
カラオケカラオケへ行って今年一年の集大成を記録したDVDDVDを見ながらご飯を食べ、大人はビールを飲み、
そして、ジャンケン大会。子供達大喜びだぁ~^o^
でも、子供たちは来年の抱負を発表し「ドキドキドキドキ
既に来年に向けての準備が整いましたか?

おしまい

年内中は、大変お世話になり本当にありがとうございました。大きな怪我もなく・・・?あれれ一人骨折者がいたか´Д`
無事に年を越せる事ができます。年明けは、鹿島に行ってお参りし、「カツ」をモリモリ食べて縁起を担ぎ、また一つ良い結果が生まれる
様に子供を応援したいと思います。では皆様良いお年をお迎えくださいマセ。



 

レンタル掲示板
/9